ノウハウコレクターが陥る、好奇心のスキマ理論の罠

マインドセット

ノウハウコレクターが陥る、好奇心のスキマ理論の罠

私は元来、興味のあることについては勉強するのが大好きなタチです。

それだけに自戒を込めてあなたにも紹介したい理論があります。

それが、「好奇心のスキマ理論」

いろんなノウハウについて学ぶことはどんな仕事でも重要なのですが、

学ぶだけでなく実践することがそれ以上に重要なのは言うまでもないですよね。

でも、勉強って、すればするほど
「まだまだだなぁ」
って思いませんか?

知れば知るほど、
自分がいかに知らないかを突きつけられる。

それが「知識」というものだと思います。

だから、いつまでも学び続けていてなかなか実践に移せない。

世間ではそういうワナに陥った起業家のことを「ノウハウコレクター」と言います。

1年経っても3年経っても「起業準備中」
みたいな人がまさにこれですね。

あなたも覚えがあるかもしれませんが、
私もあります。

たとえば、あなたがアメリカの50州の名前を全て覚えようと思ったとします。

頑張って覚えて、47までは覚えた。

となると、あと3つをどうしても思い出したいと思いますよね?

この「知識の穴を埋めたい」と思うのが
「好奇心のスキマ」です。

逆にもし3州くらいしか言えなかったとしたら、
残りの47州を知りたいとは、それほど強くは思わないですよね。

さて、無事に50州すべて覚えたとします。

そうすると、また新たなスキマが生まれてしまいます。

たとえば次は、
50州それぞれの州都はどこなのか?

カリフォルニア州の州都はサクラメントだけど、
もっと有名なロサンゼルスやサンフランシスコもあるわけです。

となると、州都ではないけど著名な都市はどこなのか?

などという感じで、
どんどん新しい知識のスキマが生まれていってしまいます。

ビジネスでこういう状態が起きたときは、
知識のスキマを埋めたい欲求にかられているだけなんだ、
ということを思い出しましょう。

まずはいま自分の持っている知識でできることを、
確実にできるようになる、
実践してみることを優先しましょう。

その先のことは趣味のように取り入れようと思えば、
ノウハウコレクター化することなく気楽にいけるはずです。

Webの時代だからこそ、実際に人と会うことが重要Webの時代だからこそ、実際に人と会うことが重要前のページ

事業者側の”当たり前”を客に説明しないとどうなるか次のページ事業者側の"当たり前"を客に説明しないとどうなるか

ピックアップ記事

  1. 新規顧客の獲得コストは必ず計測するべき

関連記事

  1. Webの時代だからこそ、実際に人と会うことが重要

    マインドセット

    Webの時代だからこそ、実際に人と会うことが重要

    私は起業当初、「Web集客アドバイザー」という肩書きで自己紹介していた…

  2. セルフイメージを変えると仕事のやり方が変わる

    マインドセット

    セルフイメージを変えると仕事のやり方が変わる

    「意識高い系」って言葉、知ってますか?日本におけるネットスラン…

  3. 経営者はやるべきことより、やらないことを決める

    マインドセット

    経営者はやるべきことより、やらないことを決める

    事業をやっていると、やるべきことがどんどん増えていきます。特に…

  4. インプットとアウトプットはワンセット

    マインドセット

    インプットとアウトプットはワンセット

    事業主であれば、特に人に何かを教える仕事をしている人は、大量の…

  5. 地域密着型を謳う社長が地方都市の衰退を引き起こす矛盾

    マインドセット

    地域密着型を謳う社長が地方都市の衰退を引き起こす矛盾

    私は仕事柄というのもありますが、出張が多いです。割と日本全…

  6. いつまでたっても起業準備中の人

    マインドセット

    いつまでたっても起業準備中の人

    セミナー中にこぼれ話としてたまに言うエピソードなんですが。まあ、よ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Pick Up

  1. 新規顧客の獲得コストは必ず計測するべき

Special Feature

  1. 登録されている記事はございません。
  1. 情報発信はしたいけれど、文章を書くのが苦手なあなたへ

    Webマーケティング

    情報発信はしたいけれど、文章を書くのが苦手なあなたへ
  2. 単価アップしたいときのヒント〜需要と供給のバランス〜

    ビジネス・経営

    単価アップしたいときのヒント〜需要と供給のバランス〜
  3. 自分のビジネスのターゲットにだけ刺さればいい!

    マーケティング・セールス

    自分のビジネスのターゲットにだけ刺さればいい!
  4. 機内Wi-Fiに思う、サービスの利便性

    マーケティングのヒント

    機内Wi-Fiに思う、サービスの利便性
  5. 効果的な店舗Webサイト・ホームページの宣伝方法3選

    マーケティング・セールス

    効果的な店舗Webサイト・ホームページの宣伝方法3選
PAGE TOP