経営者はやるべきことより、やらないことを決める

マインドセット

経営者はやるべきことより、やらないことを決める

事業をやっていると、やるべきことがどんどん増えていきます。

特に起業してから軌道に乗るまでの間や、
起業から数年が経って停滞感を抱いて、
なんとかしなければ、と

あれこれ試してみるときなんかですね。

どこからお客を呼んでくればいいのか、
実際に「売る」より前の段階の活動を「マーケティング」と言います。

マーケティングは全てテストです。

理論だけでなく、
実際にやってみないとわからない。

「○○をやってみたけど上手くいかなかった」
というのは、

テストしてうまくいかないことがわかった、
という”成果”を得ています。

だから「失敗」ではないんですね。

とはいえ、

・どれをやるべきなのか?

・どのようにやるべきなのか?

・どんな結果が期待できるのか?

などなど、

検討すべきことが多すぎて結局手を付けられない、

なんてことはザラに起きます。

さらに経営者は、セールスは得意でも
マーケティングは学んでいないことが多いです。

専門ではないことを習得しようと思ったら、
時間とお金がかかる。

だから、既に「マーケティングはどうやればいいか」
を知っている人に聞くのが一番早いということになるわけですね。

つまり、あれこれ「やってみる」ことはもちろん大事なんですが、

「やらないことを決める」のはもっと大事だということです。

あと、マーケティングは「なんとかなるだろう」
と思っているパターンもすごく多いですよね。

自分でできないこと、学んでいないことを
外部に委託するのは経営上、ごく当たり前のことです。

だって、例えば飲食店だって自分でマグロを釣ったり鶏を育てたり、
皿を焼いたりはしないじゃないですか。

専門家に任せて、お金で買いますよね?

日本人はまだまだ、目に見えないもの
「情報」や「スキル」に対する意識が低いんですよね。

自分でやるならそれはそれでOKなんですが、
何をどういう順番でやるべきなのか?だけでも、
専門家に聞くと良いですよ。

◆まとめ

経営者にとって最も大事なことの一つは

「やること」ではなく、
「やらないこと」を決めること。

経営者必見!本当に成果が出るアフィリエイトのやり方経営者必見!本当に成果が出るアフィリエイトのやり方前のページ

単価アップしたいときのヒント〜需要と供給のバランス〜次のページ単価アップしたいときのヒント〜需要と供給のバランス〜

ピックアップ記事

  1. 新規顧客の獲得コストは必ず計測するべき

関連記事

  1. ノウハウコレクターが陥る、好奇心のスキマ理論の罠

    マインドセット

    ノウハウコレクターが陥る、好奇心のスキマ理論の罠

    私は元来、興味のあることについては勉強するのが大好きなタチです。…

  2. 地域密着型を謳う社長が地方都市の衰退を引き起こす矛盾

    マインドセット

    地域密着型を謳う社長が地方都市の衰退を引き起こす矛盾

    私は仕事柄というのもありますが、出張が多いです。割と日本全…

  3. 高層ビル理論から、自分のビジネスの価値を考える

    マインドセット

    高層ビル理論から、自分のビジネスの価値を考える

    「高層ビル理論」って聞いたことありますか?高層ビルどうしの高さ…

  4. 遠くに行くことは、ある種の魔法である

    マインドセット

    遠くに行くことは、ある種の魔法である

    最近、部屋にこもってずーっとPCを叩き続ける毎日だったので、ちょっ…

  5. 良い環境を整えることは成果を出すことに直結する

    マインドセット

    良い環境を整えることは成果を出すことに直結する

    実践のためには良い環境が必要、ということは、わかってはいますよね。…

  6. セルフイメージを変えると仕事のやり方が変わる

    マインドセット

    セルフイメージを変えると仕事のやり方が変わる

    「意識高い系」って言葉、知ってますか?日本におけるネットスラン…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Pick Up

  1. 新規顧客の獲得コストは必ず計測するべき

Special Feature

  1. 登録されている記事はございません。
  1. セルフイメージを変えると仕事のやり方が変わる

    マインドセット

    セルフイメージを変えると仕事のやり方が変わる
  2. 経営者がビジネスの「仕組み化」を考え始めるとき

    ビジネス・経営

    経営者がビジネスの「仕組み化」を考え始めるとき
  3. 流行りモノに学ぶマーケティング

    マーケティングのヒント

    流行りモノに学ぶマーケティング
  4. 教室ビジネスにもマーケティングが必要

    マーケティング・セールス

    教室ビジネスにもマーケティングが必要
  5. 新規集客をするときはターゲットを絞り込むほうが効果的

    マーケティング・セールス

    新規集客をするときはターゲットを絞り込むほうが効果的
PAGE TOP