少ない予算でWeb集客をしたいならSNSを活用する

SNS集客

少ない予算でWeb集客をしたいならSNSを活用する

「少ない予算で集客したい」

小さな会社の経営者であれば一度はこう考えたことがあるはずです。
「いつも」考えていると言っても良いかもしれません。

現状、少ない予算で集客するのであれば、SNS(ソーシャルメディア)を活用するのが最も効率的です。

ソーシャルメディアとは…

  • ブログ(アメブロなど)
  • SNS(Facebook, Twitterなど)
  • ソーシャルブックマーク
  • ポッドキャスト
  • 動画共有サイト(YouTubeなど)

などのことです。

次々と新しいサービスが生まれていて、流行ったり、消えていったりすることがよくあります。

SNSは、誰もが簡単に参加できます。
誰でも情報発信ができます。
また、情報を受けとることができます。

このように「双方向コミュニケーション」ができることが特徴です。

フィードバックやコメントをすることで、参加者同士で交流ができます。

SNSはメルマガと組み合わせる

実は、「メルマガ」はソーシャルメディアではありません。

メルマガは、こちらから一方的に情報発信をするツールです。
メルマガを集客に活用する場合は、これまでのメディアである、DMやチラシ、FAX DMなどと同じ役割です。

いわゆる、ダイレクト・レスポンス・マーケティング(DRM)と呼ばれる、お客さんと直接的にやり取りをして反応を取る方法です。

「メルマガ」と「ソーシャルメディア」では、役割が違うことを覚えておきましょう。

「メルマガ」はこちらから届けるもの。
「SNS(ソーシャルメディア)」は向こうからやってきてもらうもの。

少ない予算での集客を実現するには、「メルマガ」と「ソーシャルメディア」を上手く組み合わせて活用していかなくてはなりません。

ソーシャルメディアからブログやWebサイトに来てもらい、そこでメルマガに登録してもらう。
そして、メルマガを使って顧客教育を行い、こちらのビジネスに共感してもらい、それからセールスをする。

これが少ない予算でインターネット集客をする場合の基本の流れになります。

ソーシャルメディアは無料で見込み客とつながれる

Facebookをはじめとしたソーシャルメディアでは広告が出せるので、有料にもなりますが、ほとんどの場合、基本的な機能は“無料”です。

SNSで1000人と繋がっていたら、その1000人に“無料”でアプローチできます。

DMやチラシを1000枚撒くことを考えてみてください。
1枚10円としても10000円です。
郵送したり、撒いたりする人件費を考えるとさらにコストがかかります。

このようにこれまで広告費などのコストをかけて行っていたことが、ソーシャルメディアを使えば“無料”でできるわけです。

“無料”で、たくさんの見込み客とつながれる。
これが、集客にソーシャルメディアを使うことの、一番のメリットです。

少ない予算での集客を実現したいのであれば、ソーシャルメディアの活用は必須です。

ソーシャルメディアを上手く使えば、“無料”で見込み客を集めることができるようになります。

これまで、広告費をガンガンかけることで集客していた人はぜひ考えてみてほしい方法です。

ただし、効果が出るまでに時間はかかりますが。

最後に、気をつけておきたいポイントです。

ソーシャルメディアではセールスはしないこと。

たくさんの人が見てくれているからと言って、DMやチラシのような感覚で、ブログやFacebookでセールスをしてはいけません。

セールスは、“お客さんとの関係づくりができてから”です。
ソーシャルメディアは、見込み客とのつながりをつくるツールとして活用することを心がけましょう。

Web集客も基本はお客さんとのコミュニケーションWeb集客も基本はお客さんとのコミュニケーション前のページ

Web集客で顧客教育をするためのステップメール活用法次のページWeb集客で顧客教育をするためのステップメール活用法

ピックアップ記事

  1. 新規顧客の獲得コストは必ず計測するべき

関連記事

  1. Google AnalyticsでチェックすべきWeb集客に役立つ項目5つ

    Webマーケティング

    Google Analyticsでチェックすべきブログ集客に役立つ項目5つ

    あなたはブログ集客を成功させたいと思っていますか?ブログ集客を…

  2. アメブロなど無料ブログサービスの商用利用禁止について

    Webマーケティング

    アメブロなど無料ブログサービスの商用利用禁止について

    ※2018年12月25日から、アメーバブログでは商用利用が解禁となりま…

  3. Webサイトをスマホ対応(レスポンシブ対応)にする方法

    Webサイト集客

    Webサイトをスマホ対応(レスポンシブ対応)にする方法

    スマホ(スマートフォン)の普及により、ブログのスマホ対応は必須になって…

  4. Web集客のためのブログ記事キーワードの選び方

    Webマーケティング

    Web集客のためのブログ記事キーワードの選び方

    ブログ記事を書く目的は、Webの検索で見つけてもらうためです。その…

  5. サービス提供者の顔が見えるWebサイトにする

    Webサイト集客

    サービス提供者の顔が見えるWebサイトにする

    最近はFacebookやTwitter、InstagramなどのSNS…

  6. ブログ記事を書くときに最適な文字数と更新回数は?

    Webマーケティング

    ブログ記事を書くときに最適な文字数と更新回数は?

    ブログに記事を書く最大の目的は、WEB検索で“発見される”ようになるた…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Pick Up

  1. 新規顧客の獲得コストは必ず計測するべき

Special Feature

  1. 登録されている記事はございません。
  1. 自店舗のWebサイト・ホームページを持つ重要性

    マーケティング・セールス

    自店舗のWebサイト・ホームページを持つ重要性
  2. 店舗が新規集客に苦労してしまう理由とは?

    マーケティング・セールス

    店舗が新規集客に苦労してしまう理由とは?
  3. 店舗系ビジネスのWeb集客ではターゲットを絞り込むほうが強い

    マーケティング・セールス

    店舗系ビジネスのWeb集客ではターゲットを絞り込むほうが強い
  4. アクセスを稼げば売上アップにつながるのか?

    Webサイト集客

    アクセスを稼げば売上アップにつながるのか?
  5. 経営者はやるべきことより、やらないことを決める

    マインドセット

    経営者はやるべきことより、やらないことを決める
PAGE TOP