Web集客のためのブログ記事キーワードの選び方

Webマーケティング

Web集客のためのブログ記事キーワードの選び方

ブログ記事を書く目的は、Webの検索で見つけてもらうためです。
そのためには、ブログ記事には検索されるキーワードを含める必要があります

とりあえずブログをやっている事業主によくある間違いは、プライベートを盛り込んだ日記のような記事を書く、というものです。

あなた自身が芸能人のように注目される人物なら、日常のことを書くのもありですが、一般人のプライベートなことには正直言って誰も興味がありません。

芸能人は自分自身が商品であり、ビジュアル(写真や出演作品)や、ライフスタイル(プライベートの切り売り)そのものが商品価値を持つからこそ、ブログでそれを書く価値があるわけです。

つまり、芸能人はプライベートを書いたとしてもそれが芸能人自身という商品とつながっています。
しかしビジネスではあなたの行う事業・サービスが商品なのであり、事業主のプライベートは商品とつながっていないところが問題になるわけです。

ここを理解せずに芸能人ブログを真似ても、ビジネスブログとしては無意味です。

ビジネスでブログを使っているなら、ブログ記事に書くのはあなたの事業に関係する専門的な知識や情報です。

ユーザーも、専門的なことを知りたくてGoogleやYahoo!で検索します。
ですから、ブログ記事には検索されるキーワードを含める必要があります

検索されるタイトルを付ける

検索されるために、最も気をつけるべきは、ブログ記事のタイトルです。
『タイトルに検索キーワードを含める』ことが必須だと覚えてください。

タイトルに検索キーワードを含めることで、記事の1つ1つが検索の対象になります。

例えば、「飲食店 集客」というキーワードで検索する場合…

ブログ記事のタイトルに「飲食店 集客」というキーワードが含まれていれば検索の対象となり、検索結果に表示されます。

何も考えずに適当なタイトルをつけていると、意味がありません。

ブログ集客でたくさん記事を書いたのにアクセスが集まらないのは、タイトルの付け方が悪い可能性が大です。

もちろん、記事の本文中にもキーワードが含まれていることが望ましいです。

しかしまずはタイトルが最優先ですから、タイトルはよく考えて決めるようにしましょう。

見込み客が検索しているキーワードを調べる

タイトルに含めるキーワードを決める方法として有効なのが、見込み客が検索しているキーワードを調べる、というやり方です。

見込み客が検索しているようなキーワードをあらかじめピックアップし、そのキーワードを元にして記事を考えます。

その場合、キーワードは複合キーワードで考えます。

複合キーワードとは、「美容室 経営」「治療院 開業 方法」といったような2つ以上の単語でできたキーワードのことです。

複合キーワードにする理由は、単一キーワードだとライバルも多く、検索結果に表示されにくいからです。
複合キーワードであれば、ライバルが少なくなり、その分表示されやすくなります。

ニッチな複合キーワードになればなるほど、ピンポイントで見込み客にアプローチできます。
ただしアクセス回数はその分減るので、記事数を増やすことによって幅広くこれを狙うというわけです。
ぜひ見込み客の気持ちになって、あなたのブログを見つけるためにどのようなキーワードで検索するのか考えてみてください

また、キーワードを選ぶ方法としては、Googleが提供しているキーワードプランナーというツールを使う方法もあります。

これをうまく使う方法については、別の記事でお伝えします。

ブログ記事をたくさん書くためのコツ3選ブログ記事をたくさん書くためのコツ3選前のページ

Web集客におけるGoogleキーワードプランナーの使い方次のページWeb集客におけるGoogleキーワードプランナーの使い方

ピックアップ記事

  1. 新規顧客の獲得コストは必ず計測するべき

関連記事

  1. デザインの美しいWebサイトの必要性

    Webサイト集客

    デザインの美しいWebサイトの必要性

    Webサイトで集客が上手くいかない場合、デザインがよくないからだ、と思…

  2. Webサイトの成約率をアップするための重要な原則

    Webサイト集客

    Webサイトの成約率をアップするための重要な原則

    「売上を上げる」ことができるWebサイトには、「買いたくなる仕組み」が…

  3. アクセスを稼げば売上アップにつながるのか?

    Webサイト集客

    アクセスを稼げば売上アップにつながるのか?

    自社のWebサイトを作った場合、まずアクセスを集めることを考えると思い…

  4. インターネットで売るときの障害を乗り越えるには

    Webサイト集客

    インターネットで売るときの障害を乗り越えるには

    前回、もともと売れる商品ならインターネットを活用することで売れるように…

  5. ブログ記事が読まれるかどうかはタイトルが全て

    Webマーケティング

    ブログ記事が読まれるかどうかはタイトルが全て

    あなたが書いたブログ記事を読んでもらえるかどうかは、タイトルで決まりま…

  6. Web集客でブログ記事を書くときは要点を1つだけに絞る

    Webマーケティング

    Web集客でブログ記事を書くときは要点を1つだけに絞る

    ブログ記事を書くときの注意として、「1ページ1ゴール」ということを意識…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Pick Up

  1. 新規顧客の獲得コストは必ず計測するべき

Special Feature

  1. 登録されている記事はございません。
  1. 悪気なく失礼な名刺交換をしている経営者の実例Part.2

    コミュニケーション

    悪気なく失礼な名刺交換をしている経営者の実例Part.2
  2. あなたが集客したい理想のお客さんを決める方法

    マーケティング・セールス

    あなたが集客したい理想のお客さんを決める方法
  3. 情報発信はしたいけれど、文章を書くのが苦手なあなたへ

    Webマーケティング

    情報発信はしたいけれど、文章を書くのが苦手なあなたへ
  4. 流行りモノに学ぶマーケティング

    マーケティングのヒント

    流行りモノに学ぶマーケティング
  5. 教室ビジネスにおける紹介に頼らない新規集客の重要性

    マーケティング・セールス

    教室ビジネスにおける紹介に頼らない新規集客の重要性
PAGE TOP